クロスソフトサービス

加盟店用規約

ご紹介パートナー業者

紹介者コード FCF1C
紹介者名 クロスソフトサービス

こちらは、ネットショップを運営されている業者様が自サイトのネットショップに当社のインターネットEdy決済システム「JAC-Commerce」を導入する場合のオンラインお申し込み画面です。
まず、以下の「JAC-Commerce」加盟店用規約をよくお読いただき、内容に承諾する場合は「承諾してお申し込みフォームに進む」をクリックしてください。

「JAC-Commerce」加盟店用規約

本規約は、ジャパンエリアコードTV株式会社(以下「当社」という)が日本国内で運営する登録制による電子マネー「エディ」の決済代行サービス(以下「JAC- Commerce」という)の加盟店に対して、加盟店がインターネットを通じて販売する商品などの代金決済方法に定めるものであり、加盟店は本契約に合意した上でこれに従い、当社の「JAC-Commerce」を利用できるすることができるものとする。

第1条(目的)

本規約は、当社の運営する「JAC-Commerce」の利用規約について規定するものであり、当社及び加盟店は本規約にもとづき、「JAC-Commerce」を利用するものとする。また、本規約において使用する語句の定義は、別途定義されない限り、次の通りとする。

エディ:
ビットワレット株式会社の仕様により、貨幣価値を電子的方法で電子的情報に置き換え、Edyカード等を媒体としてのみ蓄積される円を単位とした電子的価値(電子マネー)で、発行会社が所定の方法で利用者に発行するもの。
Edyカード等:
利用者が利用約款に従って発行会社から発行を受けたエディを蓄積し、利用するための必要な機能を備えたビットワレット株式会社の認定する非接触ICカードまたは非接触ICチップを搭載した携帯電話などの媒体物。
加盟店:
当社が「JAC-Commerce」を利用して商品などの販売または提供を行うことを承認した法人または個人。
仮想商店:
当社が提供する「JAC-Commerce」に登録している加盟店が、インターネット、携帯IP接続サービス、カタログ並びにチラシなどの紙媒体、衛星放送及びテレビ放送上などで展開する商品などを販売する商店のこと。
利用者:
Edyカード等を保有する者で、発行会社より当該Edyカード等におけるエディの利用について承認を受けた者。
商品など:
加盟店の運営する仮想商店が販売する商品やサービス、ソフトウェア、デジタルコンテンツ及び権利など。
発行会社:
エディを所定の方法で利用者に提供・発行する会社。
JAC-Commerce:
加盟店である仮想商店においてエディによる決済を実現するための決済代行システムのサービス名称。
接続インターフェース:
「JAC-Commerce」においてエディによる決済を実現するために必要な接続インターフェースの仕様。

第2条(「JAC-Commerce」の使用許諾)

当社は加盟店に対し、エディを利用した加盟店の仮想商店における商品などの販売または提供及びそれを実現するための開発の目的において「JAC-Commerce」を非独占的に使用する権利(以下「使用権」という)を許諾する。
但し加盟店は、「JAC-Commerce」を使用するにあたり、下記の条件を遵守するものとする。

  1. 「JAC-Commerce」並びにその使用権及び付随資料について、第三者に対しこれを譲渡、貸与、再使用権の許諾をなし、あるいは担保の目的に供するなど、一切の処分を行うことはできないものとする。
  2. 「JAC-Commerce」並びに付随資料及びこれらに関して知り得た技術情報を善良なる管理者の注意を以って管理するとともに、第三者に開示・漏洩しないものとする。
  3. 当社の事前の書面による承諾なしには、接続インターフェースを改造し、もしくは接続インターフェースの全部または一部を組み込んで別のソフトウェアを作成するための行為はできないものとする。

第3条(加盟店の義務)

加盟店は、インターネットなどを通じた商品などの販売にあたって、関連諸法規を遵守することは勿論、本規約に基づく業務上の秘密を守り、また当社の信用・名誉を毀損することのないように全力で尽くすものとする。
さらに加盟店は、「JAC-Commerce」に加盟するにあたり、下記の各義務を遂行するものとする。

  1. 加盟店は、予め当社所定の方法により当社に加盟の意思を及び必要な情報を届け出て、当社の承認を得るものとする。
  2. 加盟店は、当社が別途定める加盟店標識などを仮想商店の見やすいところに掲示する(利用者がホームページ上などで閲覧可能な状態に置くことをいう)ものとし、エディによる決済が可能である旨を表示するものとする。
  3. 加盟店は、当社が接続インターフェースの更新を通知し、更新された接続インターフェースを加盟店に対して適用する場合には、速やかに当該接続インターフェースを加盟店のシステムに組み込むものとする。
  4. 加盟店は、第3条第1項の届出事項に変更があった場合には、速やかに当社指定の方式で再度正確な最新情報の届け出をし、当社の承認を改めて得るものとする。
  5. 加盟店は、如何なる理由があってもエディの複製、改変または解析などを行ってはならない。またかかる行為に加担・協力することもしてはならない。
  6. 加盟店が「JAC-Commerce」を利用して販売または提供した商品などに関し、利用者との間で商品などの瑕疵、数量不足、その他紛争が生じたとき、または商品などに関するその他のクレームまたはアフターサービスについては、その一切を加盟店が自己の責任と費用をもって対処するものとする。

第4条(商品及び商品販売)

加盟店は、インターネットなどを通じた商品などの購入申込時に利用者がエディの利用を希望した場合、本規約に基づき商品などの販売を行うものとする。なお加盟店は、利用者に対して他の決済方法を希望する顧客と比べて不利益となるような取り扱いをしてはならないものとする。

  1. 加盟店は、加盟店が「JAC-Commerce」を利用して販売する商品などを事前に当社に通知し、承認を得なければならない。
  2. 加盟店は、前項の商品などを変更及び追加する場合には、事前に当社に通知し、承認を得なければならない。
  3. 加盟店は、第三者が行った商品などの販売及び提供を本規約に基づく加盟店の商品などの販売としてはならない。
  4. 加盟店は、前項の定めを加盟店が遵守していることを確認する目的で、当社が加盟店及び加盟店の利用者に対し、商品などの販売状況を定期または不定期に調査することについて承認するものとする。
  5. 加盟店は、次に定める内容に該当する事項を「JAC-Commerce」を利用する仮想商店上などに掲示並びに表記及び表現してはならないものとする。
    1. 性風俗、宗教、政治に関するもの
    2. 公序良俗、法令等に反するもの及び反する虞のあるもの
    3. 犯罪行為に直接または間接的に結びつくもの
    4. 第三者の著作権を侵害及び侵害する虞のあるもの
    5. 第三者の財産、プライバシー、自由を侵害及び侵害する虞のあるもの
    6. 第三者の不利益になるもの
    7. 第三者を誹謗中傷するもの
    8. 当社が運営する「JAC-Commerce」サービスの運営及び維持を妨げるもの
    9. その他、当社が不適切と判断するもの

第5条(エディによる販売)

加盟店は、利用者がエディによる商品などの購入または提供を申し込んだ時は、本条に定める手順に従い使用者に対し商品などを販売または提供するものとする。

  1. 加盟店及び当社は、「JAC-Commerce」サービスにより、加盟店及び当社が利用者からビットワレット株式会社のエディ管理サーバへのエディ移転を自動的に確認できる環境を整えるものとする。
  2. 加盟店は、移転を確認できたエディが商品代金相当額に見合うことを確認したうえで、利用者に対し商品を販売するものとする。
  3. 前項の操作により、利用者のEdyカード等からビットワレット株式会社のエディ管理サーバに対するエディの移転が完了した場合には、加盟店の利用者に対する商品などの購入代金のうち当該エディの利用額に係る代金債権は消滅するものとする。

第6条(エディによる販売後の取り扱い)

前条第3項のエディ移転後、加盟店と利用者との間のエディ移転の原因となる行為(売買など)に無効、取り消し、解除などが生じ、エディにより支払われた利用代金について精算の必要性が生じたときは、加盟店は当社と別途合意した場合を除き、利用者との間で現金などにより精算を行うものとする。

第7条(エディの買い取り)

当社は第11条の場合を除き、ビットワレット株式会社が当社及び加盟店に代わって利用者から受領しビットワレット株式会社のエディ管理サーバに蓄積されたエディを第8条に定める方法で加盟店から買い取り、加盟店に対し買い取り代金を支払うものとする。

第8条(買い取り代金の支払い)

当社は、毎月別表記載の締切日(以下「締切日」という)までに、当社が加盟店に代わって利用者から受領したエディ代金相当額の合計額から「Jac Commerce」使用料を差し引いた金額を、別表記載の支払日までに、加盟店が予め指定する銀行口座に振り込むことにより、前条の買い取り代金を加盟店に支払う。

第9条(エディ等の偽造・変造)

加盟店は、以下に該当する事態が生じた場合は、直ちに当社に通知し、当社の指示に従うものとする。

  1. 利用者が使用するエディが、偽造・変造または不正使用されたものであること、またはその疑いがある場合。
  2. 利用者が提示したEdyカード等が、偽造・変造または不正使用されたものであること、またはその疑いがある場合。
  3. その他、当社所定の事由がある場合。

第10条(エディの使用中止等)

  1. 加盟店は、次のいずれかが生じた場合、当社が加盟店に予告することなく「JAC-Commerce」を中止または停止する場合のあることを予め異議なく承諾するものとする。
    この場合、加盟店は、第5条に定めるエディによる商品などの販売はできないものとする。
    1. Edyカード等またはエディが偽造または変造されていることが判明した場合
    2. Edyカード等の破損または電磁的影響その他の事由によるエディの破壊及び消失、あるいは、故障、停電、その他の事由により「Jac Commerce」の全部まはた一部が使用不能の場合
    3. その他やむを得ない事由が生じた場合
  2. 当社は、「JAC-Commerce」を管理運用するコンピュータシステムの休業日、休業時間または保守管理その他の事由により、「JAC- Commerce」の全部または一部を休止し、これによって「JAC-Commerce」を中止または停止する場合には事前にその旨を通知するものとする。
  3. 前二項を理由とする「JAC-Commerce」の利用中止等により、加盟店に損害が生じた場合でも、当社は故または重大な過失がある場合を除き、加盟店に対し、一切その責を負わないものとする。

第11条(当社の免責)

  1. 当社が以下に該当すると認めた場合、当社は加盟店より当該エディを買い取らないものとする。
    1. 偽造、変造、その他の不正使用のエディまたはその疑いのある場合
    2. 当社が加盟店の販売方法に疑義を認めたとき
    3. 通常1回で処理すべき商品代金を取扱日付の変更、商品代金の分割などにより、複数の売上として処理したとき
    4. 売上の日付、金額その他の事項について、付図綱データを作成したとき
    5. 本規約に定める利用者の代金決済方法を、加盟店が加盟店の都合で変更したとき
    6. 加盟店の故意・過失を含む不正等により、当社のビットワレット株式会社に対する請求が困難になったとき
    7. その他当社所定の事由に該当する場合
  2. 前項の場合、加盟店が本規約に定める義務その他当社所定の手続きを遵守したにも拘わらず、前項1号のエディを利用者から利用者から受領した場合は、当社は当該エディの金額に相当する額より所定の手数料を控除して加盟店に補償するものとする。
    但し、加盟店に故意または重大な過失がある場合は除くものとする。
  3. 加盟店から移転を確認したエディの正当性に疑義があり、当社が調査の必要があると認めた場合には、当社は当該調査が完了するまで加盟店に対する支払いを留保できるものとする。
    なお、調査開始から30日を経過しても解決されない場合には、支払いを拒絶できるものとする。

第12条(「JAC-Commerce」の使用料)

  1. 加盟店は、当社に対し、「JAC-Commerce」の使用料(以下「JAC-Commerce使用料」という)として、次の基本料と個別手数料及びこれらに賦課される消費税相当額を第8条に定める方法で支払うものとする。
    1. 基本料は月額で定めるものとし、その金額、支払日、支払方法などは別表記載の通りとする。
    2. 個別手数料は、利用者が加盟店の仮想商店での商品などの購入に使用されたエディの額面金額に別表記載の料率を乗じて算出した額とする。
      なお端数については1件毎の個別手数料の小数点第3位を四捨五入し、月額の合計額の小数点第1位を四捨五入してもとめるものとする。
      但し、算出された金額が別表記載の最低手数料を下回る場合には、最低手数料を当該取引の個別手数料とする。
  2. 「JAC-Commerce」手数料は、社会情勢や経済情勢の変化、その他の事情により、前項に定める手数料を変更できるものとする。なお手数料を変更する場合には、当社はその旨を加盟店に通知するものとする。

第13条(届出事項の変更)

  1. 加盟店は、加盟店及び仮想商店の商号、本店所在地、代表者氏名、電話番号、銀行口座、営業内容、取扱商品、メールアドレス等に変更が生じた場合には、当社所定の方式により当該変更事項について遅延なく当社に届け出るものとする。
  2. 加盟店が前項の届け出を怠ったことにより、当社からの通知または送付書類などが延着または到達しなかった場合でも、当社が通常到達すべきときに到達したものとみなすことを、加盟店は予め異議なく承諾するものとする。

第14条(損害賠償)

加盟店は、加盟店の責に帰すべき事由により当社または第三者に損害を生ぜしめたるときには、発生した損害を賠償する義務を負うものとする。

第15条(相殺)

加盟店は、当社が加盟店に対して有する一切の債権について、弁済期の到来の有無にかかわらず、当社の加盟店に対する債務と相当額において相殺できることを、予め異議なく承諾するものとする。

第16条(相互協力)

当社及び加盟店は、「JAC-Commerce」の健全な運営を図り、エディ及びEdyカード等が円滑に利用されるよう相互に積極的に協力するものとする。

第17条(秘密保持)

当社及び加盟店は、「JAC-Commerce」の運用にあたり関連諸法規を遵守するものとし、本規約を通じて知り得た相手方の業務上、技術上の秘密を守り、また他の当事者の信用・名誉を毀損することのないように努めるものとする。

第18条(情報の提供)

  1. 加盟店は当社に対し、Edyカード等、エディ及び「JAC-Commerce」に関するセキュリティまたは利用者の利用形態の調査等に関する情報(但し、当社への提供につき、利用者への承諾を得ていない個人情報を除く)提供などについて、最大限の協力をするものとし、当社が合理的範囲内でかかる調査結果及び情報を利用、公表すること、あるいは他の加盟店に必要な情報を開示できることに予め異議なく合意及び承諾するものとする。
  2. 加盟店は前項に定める他、「JAC-Commerce」に安全性の維持など、当社が相当と認める場合には必要な協力を積極的に行うこととする。

第19条(譲渡等の禁止)

  1. 加盟店は、本規約に基づく自らの地位及び権利を第三者に譲渡することはできないものとする。
  2. 加盟店は、本規約に基づく取引から発生した他の当事者に対する一切の債権、債務を他の当事者の書面による承諾なしに第三者に譲渡したり、質入れしたり、その他担保として提供する等の処分をしてはならない。

第20条(有効期限)

本規約に基づく加盟関係は当社が加盟店の加盟申請を承諾した日から効力を有し、1年間有効とする。なお期間満了の1ヶ月前までに当社及び加盟店のいずれかからも異議の申し出のない限り、有効期限の満了とともに自動的に1年間延長するものとし、以後も同様とする。

第21条(規約の終了及び解除)

  1. 前条の定めにかかわらず、加盟店が次のいずれかに該当した場合、当社は加盟店に対して通知、催告をすることなく本規約に基づく加盟関係を終了させることができるものとする。
    なお、加盟店の故意または重大な過失により当社が損害を被った場合には、加盟店は直ちに当該損害を賠償する責を負うものとする。
    1. 本規約に違反し、当社から相当の期間を定めて催告したにもかかわらず改善しなかったとき
    2. 加盟店の信用状態に重大な変化が生じたと認められる客観的事態が発生したとき
    3. 仮差押、差押、競売、破産、民事再生手続開始、会社更生手続開始、会社整理開始、特別精算開始などの申し立てがあったとき
    4. 振り出した手形または小切手が不渡りになったとき
    5. 公租公課の滞納処分を受けたとき
    6. 重大な過失または背信行為があったとき、またはその虞があるとき
    7. 当社の信用を著しく害する行為があったとき
    8. 利用者からの苦情等により、当社は加盟店がエディを取り扱う仮想商店の運営者として適当でないと判断したとき
    9. 加盟店が営業内容に著しい変化があり、変化後の営業内容が公序良俗または法令に反すると当社が判断したとき
  2. 前条または前項により、本規約に基づく加盟関係が終了した場合といえども、当事者間に未履行の債務がある場合には、当社及び加盟店は本規約の定めに従い債務を履行するものとする。

第22条(規約終了後の手続及び措置)

前二条により本規約に基づく加盟関係が終了した場合、加盟店はその後利用者からのエディを受け入れる等の一切のエディの取り扱いをしてはならず、また以下の事項を遵守するものとする。

  1. 当社及びビットワレット株式会社のエディ管理サーバに蓄積されるエディを、1週間以内に当社に買い取り請求すること
  2. 加盟店は、当社より受領した貸与物などの返還を要求された場合には、これに応ずるものとする。
  3. その他当社が別途指定する手続きの履行

第23条(残存義務)

加盟店及び当社は、本規約に基づく加盟関係終了後においても、第14条(損害賠償)、第15条(相殺)、第17条(秘密保持)、第22条(規約終了後の手続及び措置)、第25条(合意管轄裁判所)、第26条(協議事項)に定める義務を負うものとする。

第24条(規約の改定)

本規約の内容を改定する場合には、当社のホームページ上に掲載する等、当社から適当と判断する方法で、加盟店に対し通知するものとする。

第25条(合意管轄裁判所)

加盟店及び当社間で本規約に関する訴訟の必要が生じた場合には、名古屋地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とすることに合意する。

第26条(協議事項)

本規約に定めのない事項または疑義のある事項については、加盟店及び当社は誠意を持って別途協議のうえ、これを勝利・解決・決定するものとする。

付則

この規約は2005年10月1日から実施する。

承諾してお申し込みフォームに進む

SSLとは?

仮に、本登録まで至らなかった場合でも費用は一切かかりませんので、お気軽にご登録ください。

 
JAC-Commerce 加盟店規約